はりや灸の専門職につく

鍼灸

鍼灸師は針やもぐさでツボを刺激して痛みを緩和したり、筋肉のこり、はりをほぐしたりするのが仕事です。この資格は国家資格で3年間大学や、専門学校で専門課程を学んで、国家資格に合格すると取得できます。取得すると、鍼灸院への就職に有利ですし、資格がないと、鍼灸院は開業できません。

人間関係がよくなる

カウンセリング

心理カウンセラーの講座を受講して心理学を学ぶと、人間関係が円滑になり家庭や職場で役立てることができます。また、講座では個人に合わせてカリキュラムを組むので、安心して受講することができます。

鍼灸を仕事にしよう

鍼灸

鍼灸マッサージは鍼によって体をリラックスさせる効果があります。この分野のスクールに通えば国家資格を取得できるでしょう。また生涯現役で働ける点も魅力的です。最近は鍼灸マッサージの需要が高まっているので、目指しがいのある職業と言えます。